北海道の風俗体験談を集めるサイト

北海道のオナクラで遊んできた

北海道の風俗で遊んできました。お金がなかったのですが、どうしてもスッキリしたい。そんな時ってないですか?ちょっと頑張ってデリやハコヘルなどにチャレンジしても良かったのですが、今回チョイスしたのは北海道のとあるオナクラです。オナクラって自分で抜くし、何が楽しいのとか気持ち良いのなんて意見を持っている男性は多いと思うんですが、僕のようなM男にはあの冷たい目線が堪らないんです。「何を一人で興奮してんだよ?キモんだよ!この貧乏人が!」とでも言われているような冷ややかな目線。それでも息を吹きかけてくれたり、ビンタを張ってくれたり、淫語などで実際に「キモイ」などの言葉を投げつけてくれるわけです。これがかなり気持ちが良い。逆にセックスをしていて、普通に喘いで「もっと下さい」なんてへりくだっているような女はまったく魅力を感じません。こういう世界が分からない男性も多いと思いますが、生殺しにされているような感覚がなんともいいんです。

北海道で楽しくエッチ出来ました

北海道の風俗の中でも、S級の女の子が多いということで評判のイメクラに行ってきました。イメクラっていいですよね。オフィスラブといったシチュエーションでも無限にプレイスタイルが広がるんですから。今回はちかちゃんという20歳の嬢とプレイしてきました。ちかちゃんは身長150センチギリギリというミニマムサイズな女の子。スリーサイズは84-59-83ということですが、実際にはちょっとむっちり。それでも業界に入ったきっかけがエロに興味があったからという逸材です。プレイ中に「コレってどうですかぁ?」なんて言いながら、強烈な責めを見せてくれます。「コレかなり評判いいんですよぉ」なんて言いながら、ぱっくりとムスコを咥えこんでのローリングフェラとディープスロートの二段波状攻撃には、正直発射寸前にまで追い込まれましたが、なんとか耐え切ることが出来ました。こうなったらテクニック合戦です。先にイッた方が負け。これまでのテクを駆使しましたが、結果は轟沈。こんな楽しいエッチが出来る女の子で満足でした。北海道のイメクラは侮れません。

あどけないソープ嬢が北海道のお店に

北海道の風俗店に行ってきました。北海道ではそこそこ評判のソープランドなのですが、まだあどけなさの残るピチピチギャルのるなちゃんとプレイをしてきました。頑張ってセクシーさを出そうとしているのかアニマル柄の下着を身につけているのですが、ルックスはまだ学生といわれても全然通じるようなあどけなさが残っているんです。中二病の学生とでもいうんですかね。大人になりたくて、大人として見られたくて頑張って茶髪やピアスなどを開けて背伸びをしているのに、雰囲気や顔立ちはまんまあどけなさが残っているという感じです。こういう女の子ってすっごく可愛いなと思うのは僕だけでしょうか。予測通り、プライベートも含め、経験人数が二桁にもいっていないということで、テクニックはまったくなしです。その代わりといってはなんですが、アソコはまだまだピンク色だし、形も崩れていない。クリでイカせてあげるとヒダがひくひくと動くのもいいですよね。挿入してイカせてあげると、キュキュと身体の痙攣に合わせて締まるのも最高でした。
おすすめ風俗情報サイトはコチラ★風俗を利用して息抜きしましょう!